FrontPage  

2019 Dec.

  • 2019.12.4 NOLTA2019@Kuala Lumpur で,持山君が発表しました.
  • 2019.12.3 NOLTA2019@Kuala Lumpur で,稲垣君,ベク君が発表しました.
  • 2019.12.1 高山君が電気関係学会関西支部連合大会で発表しました.

2019 Nov.

  • 2019.11.30 片山君が電気関係学会関西支部連合大会で,昨年の奨励賞の義務としてのポスター発表を行いました.
  • 2019.11.28 橋本君が電気学会半導体電力変換研究会@東北大学 で発表しました.
  • 2019.11.20 Yuma Murakawa, Yohei Sadanda, and Takashi Hikihara による論文 "Parallelization of Boost and Buck Type DC-DC Converters by Individual Passivity-Based Control" が IEICE Trans. A に採択されました.
  • 2019.11.19 引原教授が国連ハマーショルド図書館の主催で開催された Open Science Conferenceで日本のOpen Science に係るPolicyの策定状況と研究データ基盤の構築の状況について報告しました.

2019 Oct.

  • 2019.10.23 Rutivika Manohar and Takashi Hikihara による論文 "Dynamic behaviour of a ring coupled boost converter system with passivity-based control" が NOLTA, IEICE に採択されました.
  • 2019.10.22 片上魁君が岐阜大学で開催される非線形問題研究会で発表しました.
  • 2019.10.19 引原教授が北京理工大学で開催されるWSで,keynote Talk しました.
  • 2019.10.10 片山慎治君が電子情報通信学会電子通信エネルギー技術研究会@龍谷大学で発表しました.
  • 2019.10.1 本日より持山志宇君が学術振興会のPDで研究員として所属します.

2019 Sept.

  • 2019.9.24 Manuel Sanchez 君,持山志宇君が博士課程を修了しました.
  • 2019.9.23 荒木裕貴君が電子情報通学会非線形問題研究会@高知工科大学で発表しました.
  • 2019.9.20 稲垣翔太君が電気学会電子回路研究会,@芝浦工業大学で発表しました.
  • 2019.9.16 Fredrik Raak, Yoshihiko Susuki, Shinya Eguchi, and Takashi Hikihara による論文 "Role of Deterministic Electromechanical Conversion for Short-Term Fluctuations in Wind Power: A Case Study in Japan" が Physical Review Applied から出版されました.URL
  • 2019.9.12 社会人博士の河野洋平君が2019年計測自動制御学会論文賞武田賞を受賞しました(共著者・薄良彦准教授(大阪府立大学),引原隆士教授と共同受賞)
  • 2019.9.11 引原教授が電子情報通信学会NOLTAソサイエティから学会活動への貢献に対して特別功労賞を授与されました.
  • 2019.9.1 片山慎治, 高橋亮, 引原隆士による論文 "電力パケット伝送システムにおける分散電力需給制御の無線を用いた実機検証" が,電子情報通信学会論文誌 A に掲載されました.
  • 2019.9.1 Intelec2019@Singapore がキャンセルされたことで,後期の研究会等のスケジュールが変わります.

2019 August

  • 2019.8.19 令和2年度大学院修士課程入試に全員合格されました.それを受けて来年度の配属(仮)が発表されました.

2019 July

  • 2019.7.26 Manuel Sanchez 君の博士論文の公聴会が中会議室で 9:30-11;00 に開催されました.
  • 2019.7.25 持山君の博士論文公聴会が大会議室で 9:30-11;00 に開催されました.
  • 2019.7.18 Fredrik Raak, Yoshihiko Susuki, Shinya Eguchi, and Takashi Hikihara, Role of deterministic electromechanical conversion in short-term wind power fluctuations: A case study in Japan, was accepted by APS. Physicl Review Applied. Info:
  • 2019.7,2 本年度前期の研究会を終えました.皆さん試験頑張って下さい.夏期休暇を有意義に過ごし,休暇明けのバージョンアップを期待しています.

2019 June

  • 2019.6.9 引原教授が電子情報通信学会CCS研究会@長岡で招待講演を行いました.

2019 May

  • 2019.5.23 高橋先生,吉田君,引原教授が IEEE 3rd ICDCM で,"Power Packet Dispatching System and Router for Bi-directional Dispatching" の題目のポスター発表を行いました.
  • 2019.5.23 引原教授, Ruvika Manohar さんが PIMS Workshop on Mathematical Sciences and Clean Energy Applications@ UBC, Vancouver, Canadaで発表しました.
  • 2019.5.22 Rutivika Manohar さんが SIAM WS on Network Science @ Snowbird, Utah で発表しました.
  • 2019.5.22-24  Yanran Wang さん,河本昌樹君,岡本侑己君がシステム制御情報学会SCI'19 で発表しました.
  • 2019.5.21 奥田先生と橋本和樹君が,応用物理学会先進パワー半導体分科会第14回研究会で発表しました.
  • 2019,5,9 研究公正のレクチャーを実施します.
  • 2019.5.1-5.6 ゴールデンウィーク

2019 April

  • 2019.4.30 Professor Maciej Ogorzalek 先生が帰国されました.
  • 2019.4.30 本日は「図書館の日」,そして平成は本日までとなりました.
  • 2019.4.15 Toko Mannari, Takafumi Okuda, and Takashi Hikihara による論文 "Model for charging/discharging dynamics of cells in redox flow battery with transport delay" が Physica Scripta に採択されました.
  • 2019.4.10 片山,高橋,引原による論文,「電力パケット伝送システムにおける分散電需給制御の無線を用いた実機検証」が電子情報通信学会和文論文誌Aに採択されました,
  • 2019.4.2 新年度の顔合わせが実施されました.
  • 2019.4.1 "Symmetry recovery from the viewpoint of power and frequency by extended delay feedback control" by Manuel Sanchez and Takashi Hikihara was published from NOLTA, IEICE, Vol. 10, Iss.2, pp.131-139 (2019).

過去のニュース


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-12-11 (水) 09:49:46 (2d)