研究内容と特別研究テーマ

本研究室では,非線形動力学の工学的応用,非線形システムの制御,パワーエレクトロニクス,二次電池のモデル化と制御,デバイス特性測定の基礎,電気エネルギーネットワークの設計など,既成概念に捕らわれず,幅広く境界領域に研究を展開しています.

基礎 [非線形動力学の工学的応用]}]

  • 非線形力学系における同期現象・カオス・非線形振動の解析と応用
  • 結合非線形振動子,量子系の解析
  • 確率共鳴に関する研究

応用 (パワーエレクトロニクス関係)

  • パワーデバイスのモデリング
  • 高周波ゲート駆動によるパワー集積回路の開発
  • アクチュエータ(モータ)制御
  • ΔΣ,Passivity, Dissipativity などの制御応用

応用 (電気ー機械ネットワーク関係)

  • マイクロ電気機械共振器の開発
  • エネルギー・ハーベスティング
  • ダイナミカルセンサネットワークに関する研究
  • ロボットマニピュレータの制御
  • アシスト系の制御に関する研究

応用 (電気エネルギーネットワーク関係)

  • 電力のパケット化とルーティング
  • 電池のモデル化と制御
  • エネルギーネットワークダイナミクスとその制御
  • マイクログリッドの安定性,安全性
  • マニピュレータ制御

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-02-09 (木) 08:43:02 (109d)