ResearchGroup

  1. T.Funaki, T.Hikihara and T.Kimoto, Study on static and switching characterisytics of a SiC VJ-FET and Si MOS-FET cascode power device, 電気学会,電子回路研究会,ECT-04-44, 公立はこだて未来大学,June 24-25 (2004).
  2. K. Yamasue and T. Hikihara,Multiple steady states and their relation to remaining chaos in time delayed feedback controlled Duffing system,電子情報通信学会 回路とシステム/非線形問題研究会,CAS2004-23/NLP2004-35, 京都大学桂キャンパス, 2004年9月13日.
  3. Y. Susuki, T. Hikihara and H. -D. Chiang, Transient dynamics due to discontinuous solutions in electric power system with dc transmission, 電子情報通信学会 回路とシステム/非線形問題研究会, CAS2004-25/NLP2004-37, 京都大学桂キャンパス, 2004年9月13日.
  4. 高間 康弘, 薄 良彦, 舟木 剛, 引原 隆士, ハイブリッド形電力系統シミュレータの開発と動作検証, 電子情報通信学会 回路とシステム/非線形問題研究会, CAS2004-36/NLP2004-48, 京都大学桂キャンパス, 2004年9月14日.
  5. K. Yamasue and T. Hikihara,Multiple steady states and their relation to remaining chaos in time delayed feedback controlled Duffing system,電子情報通信学会 回路とシステム/非線形問題研究会,CAS2004-23/NLP2004-35, 京都大学桂キャンパス, 2004年9月13日.
  6. Y. Susuki, T. Hikihara, and H. -D. Chiang, Transient dynamics due to discontinuous solutions in electric power system with dc transmission, 電子情報通信学会 回路とシステム/非線形問題研究会, CAS2004-25/NLP2004-37, 京都大学桂キャンパス, 2004年9月13日.
  7. 高間 康弘, 薄 良彦, 舟木 剛, 引原 隆士, ハイブリッド形電力系統シミュレータの開発と動作検証, 電子情報通信学会 回路とシステム/非線形問題研究会, CAS2004-36/NLP2004-48, 京都大学桂キャンパス, 2004年9月14日.
  8. 澤田 理, 引原 隆士, 舟木 剛, 分散電源系統連系システムのPLLを用いた制御方法に関する考察, 電子情報通信学会 電子通信エネルギー技術研究会, EE-2004-55, 機械振興会舘, 2005年1月21日.
  9. T.Hikihara, A study on dynamical behavior of fluxoid based on time-dependent Ginzburg-Landau equation, ASC-05-1(LD-05-1), 超伝導応用電力機器・リニアドライブ合同研究会,京都大学,2005年1月27日.
  10. 山末 耕平, 引原 隆士, 時間遅れフィードバック制御の非接触原子間力顕微鏡への適用, 電子情報通信学会 非線形問題研究会, NLP2004-88, 香川大学, 2005年1月24日.
  11. H. -M. Li and T. Hikihara, Analysis of Hopf bifurcation in induction motor drives, 電子情報通信学会 非線形問題研究会, NLP2004-113, 香川大学, 2005年1月25日.

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-10-22 (火) 16:53:11 (2487d)