ResearchGroup

[学術論文(研究会,紀要等)]

  1. 中山,水谷,引原,小倉,不規則な誘電体境界における平面波の散乱,信学技報,EMT-82-9 (1982-1-20).
  2. 上田,引原,上之園,同期発電機の脱調現象 −空隙磁束の変化について−,信学技報,NLP83-18 (1983-7-22).
  3. 上田,引原,上之園,同期発電機の脱調現象と磁束変化 − 円筒型発電機の場合 −,信学技報,NLP83-21 (1983-9-22).
  4. 上田,引原,上之園,過渡時の同期発電機内部における磁束線分布の動的挙動について,信学技報,NLP83-32 (1983-11-4).
  5. Y. Ueda, T. Hikihara and C. Uenosono, Dynamic Behavior of Magnetic Flux Distribution in a Synchronous Generator at the Onset of Asynchronization, in Research on Effective Utilization and Densification of Electric Energy, Reports of Special Project Research on Energy Under Grant in Aid of Scientific Research of Education Science and Culture Japan, SPEY10, pp.195-202, Nov. 18 (1983-11-18).
  6. 上田,引原,上之園,同期発電機の磁束分布に基づく特性表現と特性量の算定,信学技報,NLP83-39, pp.37-46 (1984-1-31).
  7. 上田,引原,上之園,同期発電機内部磁束からみた電力系統の有効利用に関する研究,文部省科学研究費補助金エネルギー特別研究・電気エネルギーの有効利用に関する研究,pp.151-160 (1984-2).
  8. 上田,引原,上之園,同期発電機内部の磁束分布と特性に関する一考察,信学技報,NLP84-18 (1984-9-21).
  9. 上田,引原,上之園,空隙磁束密度分布に基づく発電機の基本式の実験的研究,文部省科学研究費補助金エネルギー特別研究・電気エネルギーの有効利用に関する研究 (1985-2).
  10. 上田,引原,上之園,空隙磁束分布に基づく同期発電機の過渡特性について,電気学会回転機研資,RM85-12 (1985-7-16).
  11. 上田,中島,引原,磁気弾性系における強制振動,信学技報,NLP85-38 (1985-12-19).
  12. 上田,引原,上之園,同期発電機の磁束飽和の一解析法,信学技報,NLP85-40, (1985-12-19).
  13. 上田,引原,上之園,同期発電機の磁束飽和の一解析法(II),信学技報,NLP85-46 (1986-1-21).
  14. 上田,引原,岡嶋,同期発電機の磁束飽和の解析 − ポーシェの三角形の物理的意味 −,電気学会回転機研資 RM86-18 (1986-7-7).
  15. 上田,引原,電気エネルギーシステムの運用・消費・輸送の効率改善に関する基礎研究VII 同期発電機の特性表現に関する検討,文部省科学研究費補助金エネルギー特別研究・電気エネルギーの有効利用に関する研究,pp.174-181 (1987-2).
  16. 西脇,引原,平根,リニアモータの磁気浮上装置に関する基礎的研究,電気学会半導体電力変換研資,SPC-88-14 (1989-1-30).
  17. 上田,高瀬,引原,飽和を有する同期発電機の空隙磁束密度分布のモデル,電気学会回転機研究会,RM-88-11(1988-4-18).
  18. 上田,朝倉,引原,不平衡負荷時における同期発電機の特性に関する一考察,電気学会回転機研究会,RM-88-12(1988-4-18).
  19. 能登,引原,隈元,平根,電力用アクティブ・フィルタの実験的考察について,電気学会半導体電力変換研資,SPC89-9 (1989-1-28).
  20. 平田,引原,平根,吸引形磁気浮上リニアモータの浮上安定性,電気学会リニアドライブ研資,LD-89-22 (1989-5-19).
  21. 引原,平田,柳田,平根,交流吸引型磁気浮上システムの浮上特性の解析,信学技法 NLP89-78 (1990-1-19).
  22. 小西,平田,引原,平根,交流吸引磁気浮上搬送システムの開発 −二点支持型の安定性−,電気学会半導体電力変換研資,SPC-90-10 (1989-1-27).
  23. 引原,平根,交流吸引型磁気浮上システムの安定性について,電気学会リニアドライブ研資,LD-90-32 (1990-5-24).
  24. 引原,平根,交流吸引型磁気浮上システムにおける二次側インダクタンスの安定化効果,電気学会リニアドライブ研資,LD-91-44 (1991-5-17).
  25. 平根,隈元,引原,混成電源型インバータと誘導機の駆動応用,関西大学工業技術研究所・技苑,No. 71,p.10 (1992-3).
  26. 引原,平根,レーザを用いた磁界ベクトル計測の一方式 −磁性流体薄膜の複屈折の応用−,電気学会リニアドライブ研資,LD-92-43 (1992-6).
  27. 小豆沢,佐々木,中川,引原,磁気浮上システム技術の動向(1)−調査の体制・活動状況と概要−,電気学会リニアドライブ研資,LD-94-46 (1994-6-10).
  28. 鳥居,木下,引原,樋口,廣内,水野,吉田,磁気浮上システム技術の動向(5)−新方式磁気浮上システムの現状−,電気学会リニアドライブ研資,LD-94-50(1994-6-10).
  29. 原,伊藤,大石,佐藤,引原,藤本,村上,山本,磁気浮上システム技術の動向(6)−時期軸受技術の現状−,電気学会リニアドライブ研資,LD-94-51(1994-6-10).
  30. T.Kawagoshi and T.Hikihara, An Experimental Study on Stabilization of Periodic Motion in Magneto-Elastic Chaos, Technical Report of IEICE, NLP94-80 (1994-12).
  31. 引原,永友,澤之井,高温超電導体・永久磁石浮上系の力学的特性と磁気的特性,信学技報,NLP94-98 (1995-3).
  32. 引原,高温超伝導体・永久磁石浮上系の力学モデルと磁化特性、関西大学工業技術研究所,技苑,Vol. 83, 10-13 (1995-3).
  33. 東野,川越,引原,時間遅れフィードバックを用いた磁気弾性カオスにおける不安定周期軌道の安定化,信学技報,NLP95-11 (1995-5).
  34. 引原,HTSCベアリングで浮上支持された回転体のダイナミクス,信学技報,NLP95-38 (1995-9-29).
  35. 岡本,苫屋,引原,磁気弾性連鎖系の実験的一考察,信学技報,NLP95-64 (1995-11-17).
  36. 岡本,引原,磁気弾性連成振動系の実験的一考察,電気学会リニアドライブ研資, LD-95-97 (1995-12-8).
  37. T.Hikihara and M.Touno, Controlling Chaos of Magneto-Elastic Beam by Delayed Feedback - Stabilization by Onset Window -,電気学会情報処理研資,IP-96-4 (1996-1-26).
  38. 藤波,引原,高温超電導浮上系の振動分岐現象とマルチフラクタル,信学技報, NLP96-24 (1996-5-25).
  39. 小豆沢,佐々木,中川,引原,磁気浮上技術の産業利用の現状と将来動向(1),電気学会リニアドライブ研資,LD-96-67 (1996-6-21).
  40. 大石,岡田,千葉,原,引原,藤本,村上,山本,磁気浮上技術の産業利用の現状と将来動向(6),電気学会リニアドライブ研資,LD-96-72 (1996-6-21).
  41. 鳥居,伊藤,鈴木,長野,引原,樋口,松村,磁気浮上技術の産業利用の現状と将来動向(7),電気学会リニアドライブ研資,LD-96-73 (1996-6-21).
  42. 井上,引原,回転軸の振動とその分岐現象に関する一研究,信学技報,NLP96-49 (1996-7-27).
  43. 岡本,引原,磁気弾性連鎖系の分岐現象,信学技報,NLP96-103 (1996-11-22).
  44. 東野,引原,磁気弾性カオスにおける不安定周期軌道の安定化と軌道の選択,信学技報,NLP96-104 (1996-11-22).
  45. 引原,高温超電導ベアリングで支持された高速回転体の力学について,電気学会リニアドライブ研資, LD96-127 (1996-12-5).
  46. 藤原,渡部,浦山,高瀬,杉本,水田,引原,宇山,ステレオ立体視を用いた生体三次元形状計測支援システムの開発,異様が増光学研究会 JAMIT Frontier'97, pp.147-150 (1997-1-26).
  47. 井上,引原,多パラメータ系のワーリングモーションにおける分岐現象 −フレキシブルシャフトを含む系の実験的考察−,信学技報,NLP97-2 (1997-5-22).
  48. 引原,上田,磁気弾性連鎖系の時空カオスの現象論的検討,信学技報,NLP97-90(1997-10-6)
  49. 近藤,引原,摩擦振動連鎖系の動的振動特性に関する実験的検討,信学技報,NLP97-92(1997-10-6)
  50. 足立,引原,大橋,平根,HTSCベアリングで支持された高速回転体の振動及びドリフトに関する実験的検討,電気学会,リニアドライブ研資,LD-97-108 (1997-12-4).
  51. 引原,上田,時間遅れ系の時空状態空間への展開について,信学技報,NLP98-1 (1998-5-14).
  52. 引原,古中,上田,コンバータ回路出力に現れる分岐とカオス現象の一考察,信学技報,NLP98-2 (1998-5-14).
  53. 引原,上田,ハイブリッドシステム理論に基づくパワーエレクトロニクス回路のダイナミクスの記述について,パワーエレクトロニクス研究会 (1998-10-3).
  54. 引原,鳥居,上田,磁気弾性系における波動解の伝搬特性を用いた解析,信学技報,NLP98-64 (1998-10-23).
  55. 引原,松田,上田,呼吸に依存した心電図RR間隔のダイナミクス,信学技報,NLP98-66 (1998-10-23).
  56. 引原,鳥居,上田,磁気弾性結合系に生じる波動解の引力圏構造.信学技報, NLP98-75 (1998-11).
  57. 井上,山本,潮,引原,弾性ロータ系における共振点通過の一方法,信学技報, NLP98-76 (1998-11).
  58. 引原,松田,上田,心電図RR間隔の呼吸依存モデルと非線形ダイナミクス,信学技報,MBE98-118 (1999-1)
  59. 引原,古中,上田,DC-DC バックコンバータにおけるスイッチング分岐に関する実験的検討,信学技報,NLP99-69 (1999-9).
  60. 井上,山本,潮,引原,弾性ロータ系における跳躍現象の抑制に関する一研究, 信学技報,NLP99-99 (1999-9).
  61. 引原,吉田,上田,柔構造鋼板の加振時における動特性と材料力学的手法に基づく解析,電気学会,リニアドライブ研資,LD-99-149 (1999-11-25).

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-10-22 (火) 16:53:11 (2487d)