Domestic

  1. 薄 良彦, 高木 志穂, 引原 隆士, 電力ネットワークにおける動揺伝搬現象の数値的検討, システム制御情報学会 研究発表講演会, 京都テルサ, 2005年5月10日.
  2. 李 明華, 舟木 剛, 引原 隆士, レドックスフロー電池の充放電実験に基づく出力端子電圧モデル化に関する検討, 電気学会 産業応用部門大会, 電力品質・エネルギー, 1-121, 名古屋工業大学, 2006年8月23日.
  3. 崎山 卓也, 植村 卓司, 越智 孝志, 薄 良彦, 引原 隆士, 可到達集合に基づく過渡安定性評価手法に関する検討 -1回線事故時における事故復旧方法の評価-, 電気学会 電力・エネルギー部門大会, 安定度 琉球大学, 2006年9月15日.
  4. Y. Susuki, Y. Yokoi, and T. Hikihara, A study on response curves of phase-locked system via energy balance relation, 電子情報通信学会 ソサイエティ大会, 金沢大学, 2006年9月21日.
  5. 村上 勇蔵,引原 隆士,並列接続したチュックコンバータの受動性を考慮したデューティ比制御と過渡応答,電気関係学会関西支部連合大会,大阪工業大学,2006年11月26日.
  6. 中川 公人,舟木 剛,引原 隆士,TCR-SVCシステムにおける非線形現象とMathieu方程式の解の不安定領域との関係,電気関係学会関西支部連合大会,大阪工業大学,2006年11月26日.
  7. Takashi HIKIHARA and Takumi IKENOUE, Spectral decomposition of phase space related to chatic sea in Duffing system, 電子情報通信学会 総合大会, 非線形問題 A-2-40, 名城大学, 2007年3月23日.
  8. K. Yamasue and T. Hikihara,Prototyping of cantilever controller for tapping-mode atomic force microscopy: verification experiment toward implementation of the time-delayed feedback control,2007年春季 第54回応用物理学関係連合講演会,30p-SL-1,青山学院大学 相模原キャンパス,March 30 (2007).

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-10-22 (火) 16:53:11 (2487d)