研究活動

書籍

学術論文誌

  • Masayuki Kimura and Takashi Hikihara, Experimental manipulation of intrinsic localized modes in macro-mechanical system, NOLTA, IEICE, Vol. 3, No. 2 pp.233-245, April (2012). [pdf]
  • Ryo Takahashi, Tsuguhiro Takuno, and Takashi Hikihara, Estimation of Power Packet Transfer Properties on Indoor Power Line Channel, Energies, Vol. 5, No. 7, pp. 2141-2149, June (2012), doi:10.3390/en5072141. [pdf]
  • Atsushi Yao and Takashi Hikihara, Reading and writing operations of memory device in micro-electromechanical resonator, ELEX, IEICE, Vol. 9, No. 14, pp. 1230-1236, July (2012). [pdf]
  • Yoshihiko Susuki and Igor Mezic, Nonlinear Koopman Modes and a Precursor to Power System Swing Instabilities, IEEE Transactions on Power Systems, Vol. 27, No.3 pp. 1182-1191, August (2012). [pdf]
  • T. Hikihara, P. Holmes, T. Kambe, G. Rega, Introduction to the focus issue: Fifty years of chaos: Applied and theoretical, Chaos, 2012, Vol. 22, No.4, p. 047501.
  • Alberto Castellazzi, Tsuyoshi Funaki, Tsunenobu Kimoto, and Takashi Hikihara, Thermal instability effects in SiC Power MOSFETs, Microelectronics Reliability, Vol. 52, No. 9-10, pp. 2414-2419, September-October (2012). [pdf]
  • 南 政孝, 引原 隆士, 受動性に基づく分散型電源の配電系統連系制御方式に関する検討, システム制御情報学会論文誌, Vol. 25, No. 10, pp. 257-265, October (2012).

国際会議

  • *Takashi Hikihara, Keiji Tashiro, Yutaro Kitamori, and Ryo Takahashi, Power Packetization and Routing for Smart Management of Electricity, AIAA/IECEC, Atlanta, USA, July 30-Aig. 1, 2012.
  • *Atsushi Yao and Takashi Hikihara, Read and Write Operations of Memory Device Consisting of Nonlinear MEMS Resonator, 2012 International Symposium on Nonlinear Theory and its Applications (NOLTA2012), Majorca, Spain, October 24, 2012.
  • *Madoka Kubota and Takashi Hikihara, A Similarity on Energy Exchange Between Resonance and Synchronization, 2012 International Symposium on Nonlinear Theory and its Applications (NOLTA2012), Majorca, Spain, October 26, 2012.
  • Keiji Tashiro, Ryo Takahashi, Takashi Hikihara, Feasibility of Power Packet Dispatching at In-home DC Distribution Network, SmartGridComm2012, Tainan, Taiwan, Nov.5-8, 2012.

国内学会発表

  • ◯南 政孝, 引原 隆士, 分散型電源の受動性に基づく配電系統への追従及び連系, 第56回システム制御情報学会研究発表講演会, 制御技術 M13-1, 京都テルサ, 2012年5月21日.
  • 薄 良彦, ◯星野 光, 引原 隆士, 誘導発電機で構成される電力ネットワークの集団ダイナミクスの発生メカニズムについて, 第56回システム制御情報学会研究発表講演会, マルチエージェントシステム制御の新展開: 理論と応用(1) T11-3, 京都テルサ, 2012年5月22日.
  • 薄 良彦, ◯櫛田 将史, 引原 隆士, 複数家庭で構成される電力システムのデザイン(3): 蓄電機器のマネージメント, 第56回システム制御情報学会研究発表講演会, マルチエージェントシステム制御の新展開: 理論と応用(1) T21-4, 京都テルサ, 2012年5月22日.
  • 引原 隆士, ◯縄田 信哉, 高橋 亮, 電力パケット伝送系の回路接続に関する動的モデル, 第56回システム制御情報学会研究発表講演会, 応用システム T31-4, 京都テルサ, 2012年5月22日.
  • ◯窪田 まど華, 引原 隆士, 磁気弾性梁の力学的挙動に関する磁場依存性についての解析, モデリング・同定・推定II W26-2, 京都テルサ, 2012年5月23日.
  • ◯宮武 想, 薄 良彦, 引原 隆士, 伊藤 修一, 田中 健一, 多直多並列接続されたリチウムイオン電池の放電特性に関する数値的検討, 第56回システム制御情報学会研究発表講演会, モデリング・同定・推定II W26-5, 京都テルサ, 2012年5月23日.
  • ◯八尾 惇, 引原 隆士, マイクロ電気機械共振器における変位測定とその制御の検討, 第56回システム制御情報学会研究発表講演会, センサ・信号処理・計測技法 W45-5, 京都テルサ, 2012年5月23日.
  • ◯南 政孝, 引原 隆士, 瞬時電圧低下に対する分散型電源系統連系システムの目標値追従及び連系に関する数値的検討, 平成24年産業応用部門大会, R1-2-2: 電力変換回路・制御方式(DC-AC変換), 1-25, 千葉工業大学 津田沼キャンパス, 2012年8月21日.
  • ◯コルドニス アレクサンドロス, 引原 隆士, High Frequency Switching AC/AC Converter Analysis towards Application of SiC Devices, 平成24年産業応用部門大会, R1-4-4:電力変換回路・制御方式(変換器制御), 1-81, 千葉工業大学 津田沼キャンパス, 2012年8月23日.
  • ◯高橋亮,田代圭司,引原隆士,電力のパケット化とそのシステムによる負荷給電の検証,2013年電子情報通信学会総合大会,BS-6-1, pp.S152-S152,岐阜大学,2013年3月21日.
  • ◯田代圭司,高橋亮,引原隆士,多段接続されたルータによる電力パケット伝送,平成25年電気学会全国大会,4-090, pp.157-158, 名古屋大学,2013年3月22日.
  • ◯北森勇太郎,高橋亮,引原隆士,交流配電のための電力ルータの多段接続および切り替え動作の一検討,4-092,pp.161-162, 名古屋大学,2013年3月22日.
  • ◯文野貴司,引原隆士,オフ時逆方向ゲートーソース電圧によるターンオフ時間の改善,4-137, p.240,名古屋大学,2013年3月22日.
  • ◯ Fredrik Raak, Yoshihiki Susuki, Takashi Hikihara, Koopman Mode Analysis of Inter-Area Oscillations in the Nordic 32-Bus Test System, 6-084, p.154, 名古屋大学,2013年3月22日.
  • ◯ Alexandros Kordonis, Takashi Hikihara, Anomalous Oscillations in the Closed-Loop Feedback Control AC/AC Converter, 3-017, pp.21-22,名古屋大学,2013年3月22日.

国内研究会発表

  • ◯八尾 惇, 引原 隆士, 非線形MEMS共振器を用いたメモリの読出しおよび書込み操作に関する一検討, 信学技報, vol.112, no.6, NLP2012-2, pp.7-11, 2012年4月19日.
  • ◯窪田 まど華, 引原 隆士, 非線形磁気弾性系におけるポテンシャル表現について, 信学技報, vol.112, no.6, NLP2012-5, pp.25-30, 2012年4月19日.
  • ◯佐藤 宣夫,文野 貴司,大嶽 浩隆,中村 孝,引原 隆士,SiパワーMOSFETを用いた5MHzスイッチング動作による絶縁型フライバックコンバータの挙動解析,電気学会電子回路研究会,ECT-12-055, 岐阜大学, 2012年6月21日.
  • ◯梶山 拓也, 奥田 貴史, 高橋 亮, 引原 隆士,電力パケット伝送のためのケーブル特性とパルス波形に関する実験的検討, 信学技報, vol.112, no.167, EE2012-9, pp.45-49, 2012年7月31日.
  • ◯高橋 亮, 東 俊一, 田代 圭司, 引原 隆士,Power Packetization for 2-power source x 2-load Connection, 信学技報, vol.112, no.167, EE2012-10, pp.51-56, 2012年7月31日.
  • ◯南 政孝, 引原 隆士, 分散型電源の受動性に基づく目標値追従および位相同期方式による系統連系 - 負荷変動に対する過渡動作の検討 -, 電気学会C部門 電子回路研究会, ECT-12-078, 熊本大学 黒髪南キャンパス, 2012年10月5日.
  • ◯A. Yao and T. Hikihara, An Approach to Logical Behavior of Memory Devices in Coupled MEMS Resonators, 電子情報通信学会 非線形問題研究会, NLP2012-102, 福井市地域交流プラザ, 2012年12月18日.
  • ◯宮武想, 薄良彦, 引原隆士, 坂口幸継, 菊池達也, 特性の異なるリチウムイオン電池で構成された組電池の構成切り替え制御に関する実験的検討, 電子情報通信学会 電子通信エネルギー技術研究会, EE2012-37,阿蘇ファームランド, 2013年1月24日.

招待講演

  • Takashi Hikihara, AIAA, The JPC/IECEC 2012@Atlanta, GE, USA, Session Title: The Future of Smart Grid in the United States and Abroad(Pannel Talk), July 31 2012.
  • ◯高橋 亮, 田代 圭司, 引原 隆士, 電力パケット伝送システムのSiCパワーデバイスによる実現, 応用物理学会第21回SiC及び関連ワイドバンドギャップ半導体研究会, VI-4(6), 大阪市中央公会堂, 2012年11月20日.

学会報告・解説など

その他


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-12-07 (土) 18:44:19 (1383d)