研究活動

出版

学術論文誌

  • K. Kaisei, N. Satoh, K. Kobayashi, K. Matsushige, and H. Yamada, Nanoscale inkjet printing of liquid droplets out of the ultrasmall aperture on an AFM tip, Nanotechnology Vol. 22 (2011) 175301 -175305
  • S. Katori, N. Satoh, M. Yahiro, K. Kobayashi, H. Yamada, K. Matsushige, and S. Fujita, Surface Potential Measurement of Tris(8-hydroxyquinolinato)aluminum and Bis[N-(1-naphthyl)-N-phenyl]benzidine Thin Films Fabricated on Indium–Tin Oxide by Kelvin Probe Force Microscopy, Jpn. J. Appl. Phys. Vol.50 (2011) 071601
  • Yuuichi Yokoi and Takashi Hikihara, Tolerance of start-up control of rotation in parametric pendulum by delayed feedback, Physics Letters A, 375, 17, 1779-1783 (2011) [pdf:PLA].
  • Suketu Naik and Takashi Hikihara, Characterization of a MEMS resonator with extended hysteresis, IEICE ELEX,Vol.8, No.5, pp.291-298 (2011). [pdf:ELEX]
  • Takashi Hikihara and Yuzo Murakami, Regulation of Parallel Converters with Respect to Stored Energy and Passivity Characteristics, IEICE, Transactions on Fundamentals of Electronics, Communications and Computer Sciences IEICE Trans. E94, No.3, pp.1010-1014 (2011). [pdf:IEICE Fundamentals][KU Repositry]
  • 横井裕一,引原隆士,パラメトリック振子の周期回転への始動制御,システム制御情報学会論文誌, Vol.24,No.3, pp.54-60 (2011).
  • Munehisa Sekikawa, Naohiko Inaba, Tetsuya Yoshinaga, and Takashi Hikihara, Period-Doubling Cascades of Canards from the Extended Bonhoeffer-van der Pol Oscillator, Physics Letters A, Volume 374, Issue 36, 3745-3751 (2010).
  • Nathabhat Phankong, Tsuyoshi Funaki, Takashi Hikihara, Switching characteristics of lateral-type and vertical-type SiC JFETs depending on their internal parasitic capacitances, IEICE ELEX, Vol.7, No.14, 1051-1057 (2010).
  • Nobuo Satoh,  Takeshi Fukuma,  Kei Kobayashi,  Shunji Watanabe,  Toru Fujii, Kazumi Matsushige, and Hirofumi Yamada, Near-field light detection by conservative and dissipative force modulation methods using a piezoelectric cantilever, Appl. Phys. Lett. 96, 233104 (2010); doi:10.1063/1.3449131.
  • Nathabhat Phankong, Tsuyoshi Funaki, Takashi Hikihara, Characterization of the gate-voltage dependency of input capacitance in a SiC MOSFET, IEICE ELEX, April 10, Vol.7, No.7, 480-486 (2010).

国際会議

  • Y. Susuki and I. Mezic, Nonlinear Koopman modes of coupled swing dynamics and coherency identification, 2010 IEEE Power & Energy Society General Meeting (PESGM2010), Minneapolis, USA, July 25-29 (2010).
  • Y. Susuki, I. Mezic, and T. Hikihara, Coherent swing instability of power systems and cascading failures, 2010 IEEE Power & Energy Society General Meeting (PESGM2010), Minneapolis, USA, July 25-29 (2010).
  • *T.Hikihara and M.Kimura, Control of Intrinsic Localized Mode in Coupled Cantilever Array, IUTAM Symposium on Nonlinear Dynamics for Advanced Technologies and Engineering Design (NDATED), 27-30 July 2010, Aberdeen, UK.
  • Y. Yokoi and T. Hikihara, A study on swing up control for rotation of parametric pendulum, UTAM Symposium on Nonlinear Dynamics for Advanced Technologies and Engineering Design (NDATED), 27-30 July 2010, Aberdeen, UK.
  • * Takashi Hikihara and Yoshihiko Susuki, Nonlinear and Hybrid dynamics in power system, International Conference on Applications in Nonlinear Dynamics (ICAND2010), Lake Louise, Alberta, Canada, Sept. 21-24 (2010).
  • T. Takuno, M. Koyama, T. Hikihara, In-home Power Distribution Systems by Circuit Switching and Power Packet Dispatching, 1st IEEE International Conference on Smart Grid Communications, 427-430, 4-6 Oct. 2010, Maryland, USA.

* Keynote/Invited

国内学会発表

  • ◯木村真之,引原隆士,マイクロカンチレバーアレーにおける空間局在モードの操作に関する一検討, 第54回システム制御情報学会研究発表講演会, W16-3、京都, 2010年5月19日.
  • ◯松廣慎一郎,木村真之,引原隆士,操作に向けた周期外力による物質表面上の粒子運動に関する数値的検討, 第54回システム制御情報学会研究発表講演会, W16-4,京都, 2010年5月19日.
  • ◯Y. Yokoi, T. Hikihara, Entrainment to periodic rotation of parametric pendulum by external force control, 第54回システム制御情報学会研究発表講演会, T16-7、京都, 2010年5月19日.
  • ◯Y. Susuki and I. Mezic, Nonlinear Koopman modes and coherency for multimachine power systems, 第54回システム制御情報学会研究発表講演会, 京都, 2010年5月19日.
  • 横井裕一,◯奥拓郎,引原隆士,機械振子の摩擦によるエネルギー減衰に関する実験的同定, 第54回システム制御情報学会研究発表講演会, T25-1,京都, 2010年5月20日.
  • 引原隆士,◯中逵沙耶,不純物を含む一次元結合振動子系のエネルギー伝搬, 第54回システム制御情報学会研究発表講演会, T25-2,京都, 2010年5月20日.
  • ◯宅野嗣大,小山めぐみ,引原隆士,電力パケットを用いた電力量調整に関する検討, 第54回システム制御情報学会研究発表講演会, T35-5,京都, 2010年5月20日.
  • ◯南 政孝, 引原 隆士, パワースペクトルのレベル集合を用いた位相構造の検討, 第54回システム制御情報学会研究発表講演会, F36-2, 京都, 2010年5月21日.
  • ◯美馬圭介,引原隆士,内部構造に基づく電気二重層キャパシタのモデル化とインピーダンス周波数特性に関する考察,電気関係学会関西支部連合大会,P-13,滋賀,2010年11月13日.
  • ◯関川宗久,舟木剛,引原隆士,SiCパワーデバイスを用いたDC-DCバックコンバータのデバイス損失と電力変換効率に関する検討,電気関係学会関西支部連合大会,P-15,滋賀,2010年11月13日.
  • ◯高橋亮,小山めぐみ,宅野嗣大,引原隆士, 分岐のある伝送路における電力パケット伝送シミュレーション,電気関係学会関西支部連合大会,4P202-11,滋賀,2010年11月14日.
  • ◯小山めぐみ,宅野嗣大,高橋亮,引原隆士,電力パケット配電方式におけるパルス電力伝送へのケーブルによる影響の実験的検討,電気関係学会関西支部連合大会,4P202-12,滋賀,2010年11月14日.
  • ◯久保敦司,引原隆士,交通流のNagel-Schreckenbergモデルの減速によるランダム化の効果に関する考察,電気関係学会関西支部連合大会,4P202-12,滋賀,2010年11月14日.
  • ◯高橋亮, 行田悦資, 梅野健, 円上に配置した系列の内角に現れるカオスと乱数列の特性, 日本応用数理学会,2010年度研究部会連合発表会,電気通信大学,2011年3月7日.
  • ◯高橋亮, 引原隆士, 電力線伝送路における高周波パルス電力伝送効率評価, 電子情報通信学会,2011年総合大会,東京都市大学 世田谷キャンパス,2011年3月15日.
  • ◯M. Minami, Y. Susuki, and T. Hikihara, Analysis of Recurrence in Dynamical System Based on Power Spectra of Finite-Time Trajectories, 電子情報通信学会,2011年総合大会,A-2-15, 東京都市大学 世田谷キャンパス,2011年3月15日.
  • ◯Y. Susuki and I. Mezic, Precursor-based diagnostic for power system swing instability, 電気学会全国大会, 安定度 6-098, 大阪大学, 2011年3月16日.
  • ◯宮武想, 薄良彦, 引原隆士, 伊藤修一, 田中健一, 並列接続された内部抵抗の異なるリチウムイオン電池の放電特性に関する実験的検討, 電気学会全国大会, 電池・電力貯蔵 7-008, 大阪大学, 2011年3月16日.
  • ◯奥拓郎, 横井裕一, 引原隆士, エネルギー・スキャベンジングへのパラメトリック振子の応用 ー散逸エネルギーに基づく評価ー, 電気学会全国大会, ネットワーク・むだ時間システム 4-191, 大阪大学, 2011年3月17日.
  • ◯横井裕一, 引原隆士, 時間遅れフィードバックによる励振振子の回転維持制御, 電気学会全国大会, ネットワーク・むだ時間システム 4-192, 大阪大学, 2011年3月17日.
  • ◯八尾惇, 引原隆士, 機械共振器における安定周期振動間の切り替えに関する数値的検討, 電気学会全国大会, マイクロマシン 3-139, 大阪大学, 2011年3月17日.
  • ◯柳達也, Nathabhat Phankong, 引原隆士, SiCパワーMOSFETの等価回路を用いた内部寄生要素の数値的検討, 電気学会全国大会, 電力用半導体デバイス 4-137, 大阪大学, 2011年3月17日.

国内研究会発表

  • ◯Suketu Naik and Takashi Hikihara, Numerical Study on the Quasi-periodic Behavior in Coupled MEMS Resonators, 信学技報, vol. 110, no. 255, NLP2010-85, pp. 25-30, 2010年10月.
  • ◯Yuuichi Yokoi and Takashi Hikihara, Externally forced onset control of rotation in parametric pendulum with time delay, 信学技報, vol. 110, no. 255, NLP2010-86, pp. 31-36, 2010年10月.
  • ◯美馬圭介, 引原隆士, リチウムイオン電池と電気二重層キャパシタの電気的特性に関するモデルに基づく検討, 信学技報, vol. 110, no. 309, EE2010-23, pp.1-6, 2010年11月26日.
  • ◯久保敦司・引原隆士,交通流のNagel-Schreckenbergモデルにおける擾乱の影響に関する考察,信学技報, vol. 110, NLP2010-122, pp.57-60,2010年12月13日.
  • ◯八尾惇, ナイク スケト, 引原隆士, 非線形MEMS共振器の共存解切り替えに関する一検討, 信学技報, vol. 110, no. 255, NLP2010-179, pp. 93-97, 2011年3月10日.
  • ◯木村真之,引原隆士,調整可能な非線形性を有する結合片持ち梁系における空間局在モードの安定性および分岐に関する一検討,NLP2010-180, pp.99-104, 2011年3月10日.
  • ◯久保敦司・引原隆士,Nagel-Schreckenbergモデルと最適速度モデルによる交通流の数値的検討,信学技法,NLP2010-188,pp.143-148,2011年3月11日.

招待講演

  • 引原隆士,「非線形結合系の動力学:ナノからマクロまで」, 慶応義塾大学・グローバルCOE(環境共生・安全システムデザインの先 導拠点)「複雑システムのデザイン体系」(4.27.2010)
  • Takashi Hikihara, Power Router and Packetization Project for Home Electric Energy Management, Santa Barbara Summit on Energy Efficiency (5.12.2010).
  • 引原隆士,「ナノ・マイクロ系物理へのシステム的アプローチ」,第54回システム制御情報学会研究発表講演会、チュートリアル講演 (5.21.2010).
  • 引原隆士, 「電気エネルギーシステムの非線形動力学と ハイブリッドシステム制御 − Lyapunov の安定性から離れて―」日本鉄鋼協会 シンポジウム「環境調和型プロセス制御」(6.16.2010).
  • 薄良彦,「電力システム解析への力学系アプローチ」,JST/CTDS制御システム分科会-SICEエネルギー・環境システム制御技術調査研究会 合同ワークショップ「環境・エネルギーシステムにおける制御の課題とアプローチ」(10.2.2010).
  • 引原隆士,「電力のパケット化による電力ルーティング ― 高周波電力変換技術の展開」,Advanced Electronics Symposium, Kyoto University (11.18.2010).
  • 引原隆士,「情報通信・エネルギー統合技術ー 電力のパケット化とカラーリング ー」,電子情報通信学会東海支部講演会,名古屋大学 (1.24.2011).

学会報告・解説

  • 山末耕平,引原隆士,遅延帰還を用いたダイナミックモード原子間力顕微鏡のカンチレバー振動の安定化, 顕微鏡,Vol.45, No.2, 137-139 (2010).
  • 引原隆士,電力のパケット化とルーティング技術,情報処理,Vol.51, No.8, pp.943-950 (2010). pdf
  • 高橋亮,梅野健,実数値カオス拡散符号による大容量通信方式,システム/制御/情報, vol.55, No.3 (2011).

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-07-24 (金) 08:28:43 (848d)